2018/01/13

気になるポップ・ミュージック (18/01/13)

今年もよろしくお願いします。
今年はLampのアルバムとか、集団行動のアルバムとか出ますね! うれしい。

1. 集団行動(真部脩一) - SOUND CHECK
2. The Sonic Executive Sessions - Take It Slow
3. Christian Phillips - Christmas Without You
4. ELRIS - Pow Pow
5. ELRIS - You and I
6. KissBee - Puppy♪Puppy♪
7. Happy Machine - marshmallow (with 辻林 美穂)
8. ピアニート公爵 - 【ピアノアレンジ】 序奏とやや華麗なる小円舞曲(笑) 【Here we go!!】
9. ピアニート侯爵 - ピアノソロ・オリジナル曲 「ようこそちょんまげ」
10. Zackery Wilson - Curie II



2月7日に集団行動の2ndアルバム「充分未来」が発売します。
もう一か月後! 近すぎて嬉しいです。
さらに、新たに女性ボーカルを募集するそうです。
齋藤里菜さんとのツインボーカル(真部さんいれてトリプル)になるんでしょうか。
コーラス大好きなのでめちゃ楽しみ。

■1. 集団行動(真部脩一) - SOUND CHECK

「SOUND CHECK」はオーディションの課題曲として書き下ろされたデモ曲で、
真部さんの跳躍するメロディーや、独特な譜割り・リズムが満載です。
ボーカルによって歌い方に差が出てきそうな曲ですね。



個人的に、SOUND CHECKの歌付きverが聴きたくなったので、
試しにボーカロイド・音街ウナで仮歌をつけてみました

ボカロで真部節を再現するのは無理ですが、
歌詞の雰囲気はなんとなくわかりますね。音の響きがかわいい。
満足しました。

以下、続きます。

2017/12/23

簡単すぎて笑う作曲入門  2.「黒」

作曲入門第2回です。話半分でどうぞ。
テーマは黒です。

リンク:第1回

*

------------------------------------------------------------------------
目次

1. 楽器を追加しよう
2. 演奏者(ユニット)を追加しよう
3. ドラムパターンを追加しよう
4. メロディーを作ろう(黒)
5. ベースを作ろう(黒)
6. 曲をオーディオファイルに書き出そう
7. まとめ
-------------------------------------------------------------------------


2017/12/16

休日に聴くポップ・ミュージック13(クール!)

オシャレでかっこいい曲を聴きます。
(内容はいつもと一緒です)

1. Phony Ppl - Somehow.
2. Hermeto Pascoal & Grupo - Som da Aura
3. Hermeto Pascoal & Big Band - Jegue e Meu Jumento Mimoso
4. 萩原雪歩、三浦あずさ - LEMONADE
5. モダーン今夜 - RED
6. Lamp - A都市の秋
7. Carlos Aguirre Trio - Voces de otra vida y otro lugar
8. 鹿乃 - Linaria Girl (17/12/20 ちょっと追記)
9. Sivuca - Um tom pra Jobim
10. Louis Cole & Genevieve Artadi -  Dance Of Doom


■1. Phony Ppl - Somehow.
以前の記事 で知った素敵バンド。フォニー・ピープルと読むみたいです。
0:09- ポップで良いメロディー。良い歌声。うっとりします。
1:30- 泣きのストリングスも素敵。
1:40- セブンスコードの連続が胸キュンです。
2:06- コーラスが重なりつつ、同じフレーズを反復します。
Phony Pplはやっぱり、曲全体のバランス・盛り上げがとても好き。

・過去記事
 YouTubeで探す、知らなかった良作ポップス20曲

以下、続きます。

2017/12/02

簡単すぎて笑う作曲入門 1.オリジナル曲をつくろう

音楽知識ゼロから、一気に作曲する記事を書いてみました。

関連リンク:第2回

必要なもの:
・windowsパソコン(インターネット環境)
・20分
・音楽への興味
・怒らない心

第1回は、いきなりオリジナル曲を作っていきます。

2017/11/26

YouTubeで探す、知らなかった良作ポップス20曲


今回は、YouTubeのページででてくる「関連動画」をひたすら辿り
僕が今まで知らなかった良さげなポップスを探してみました。

前情報なしで、初見で気に入った曲、聴き惚れた曲を選びました。
今回はたっぷり20曲です。1グループ1曲ずつ。

目次:
1.  Zo! - Count To Five (feat. Gwen Bunn)
2.  Last Dinosaurs - Sunday Night
3.  Winona Forever - keep kool
4.  Beulah - Popular Mechanics For Lovers
5.  Dent May - Across The Multiverse
6.  Gregory And The Hawk - Blame-Qui
7.  Moses Hightower - Fjallaloft
8.  Cyndi Seui - My Name is Dos
9.  Mild High Club - Homage
10. Tigran Hamasyan - The Grid
11. Erlend Øye - La Prima Estate
12. Palm - Pearly
13. Phony Ppl - helGa.
14. Father John Misty - Ballad of the Dying Man
15. FKJ - Casoy
16. Boy Pablo - Dance, Baby!
17. Saskwatch - December Nights
18. Tom Misch - South Of The River
19. Sóley - Traveler
20. Diners - Fifteen On A Skateboard



■1. Zo! - Count To Five (feat. Gwen Bunn)

アメリカのZo! と、ボーカルGwen Bunn のコラボ。
楽しい曲! めちゃオススメします。
このMVみてると、みんな笑顔が眩しいのでこっちもニコニコしちゃいます。
0:21 CHRISの表情がツボです。

タイトル通り5拍子の曲なのですが、
とても変拍子とは思えない自然で気持ちいい音です。
1:11-でカウントが入るのも面白い。

以下続きます。