2014/09/21

バンダイナムコのおしゃれで素敵なボーカル名曲集

最近はポップでキュートなバンダイナムコチームの音が好きです。
数ある曲の中から
僕の好みで、ちょっぴり複雑でキャッチーなものを選びました。

一筋縄ではいかないコードワークや編曲の数々。
Lamp・キリンジ・冨田ラボ・北園みなみさんが好きな人にオススメします。

堀込高樹さんも元ナムコの方ですし、
不思議とナムコとポップスは相性が良いように思います。








■キリンジ - ヒューストン (作曲:トベタ・バジュン)
『塊魂トリビュート』より。
トベタさんの素晴らしい楽曲をキリンジが歌唱・アレンジ。
複雑な展開・節回しに惚れ惚れします。
2:45- Cメロ~間奏 きれい…。


■土岐麻子 - 2011の空と音楽 (作曲:矢野義人)
『塊魂 ノ・ビ~タ』より。
土岐さんがゲストボーカルの爽快なサウンド。
矢野さんの曲って泣けます…。なんでこんな曲がかけるんでしょう。
サビの入りで不思議な感動があります。


■ゆうさま - 塊ホリディ (作曲:三角由里)
『みんな大好き塊魂』より。
ビーチ・ボーイズのハーモニー・サイケデリックな感触が溢れる音楽。
きれいなストリングスと、多層的な男性コーラス。
ゲームプレイしててジーンと来ました。


■我那覇響(沼倉愛美) - Pon De Beach (作曲:井上拓)
『アイドルマスターOFA』より。
Kaleidoscopio (Kaleido) やRIP SLYMEを思わせるような爽快な曲です。
イントロから最後まで、気持ちいい音に溢れています。
サビのコード選びが凄いです。こんな求心的な音になるなんて。


■佐藤美香 - ねこくじら (作曲:増渕裕二)
『太鼓の達人』より。
世界に1曲しか無い不思議なジャンルの曲。プログレ行進曲ポップス?
何回聴いてもますます好きになります。三角由里さんの歌詞も好き。
複雑な展開を経て、
きれいな3和音で終わるのにときめきます。


■三浦あずさ(たかはし智秋) - 9:02PM (作曲:Jesahm(自営山))
『アイドルマスター』より。
冨田ラボ好きがときめく、本気過ぎる作編曲です。
高すぎる演奏能力と、はじけるベースラインが楽しい。
1:08- 間奏からサビの流れ、どう考えても凄い。


■キリンジ - つよがり魂 (作曲:境 亜寿香)
『みんな大好き塊魂』より。
高樹さんの作曲を思わせるくらいの、極上のひねくれポップスです。

余談ですが、境さんのこちらのアルバムで、
Lamp・榊原香保里さんがゲストボーカルをされています。
こんなつながりもあるんですね。


■トリ音 - 白いカチューシャ (作曲:Jesahm(自営山))

(15/02/22) 作曲者名間違っていました…失礼しました。
『塊魂 ノ・ビ~タ』より。カワイイボサノバ。
この複雑な作曲能力と、この歌声、このフザケ心。天性のものを感じます。
イントロがかっこよすぎて笑えます。
2:19-の壮絶な変調とか。大好きです。


■椛田早紀 - Lonely Rolling Star (作曲:矢野義人)
『塊魂』より。
最後に矢野さんをもう一曲。いい曲だなあ…。
はじめはまったり聴いていても、やっぱりサビで切なくさせられます。
電子音なのに暖かい音がします。


**

改めて通しで聴いてみると、
バンダイナムコゲームズの作曲陣の本気っぷり、凄いです。
ゲームメーカーだけあって、電子音・シンセの扱い方も魅力的です。

アニメソングの分野では既に「MONACA(ナムコ発のチーム)」が席巻していますし
日本のポップスの一端を着実に担っていると感じます。

ポップス好きな方は、今後も要注目です。


**


その他記事です。バンナム、モナカ関連の方。

■神前暁さんがつくる魅惑の「短3度転調」
http://kaho-ss.blogspot.jp/2014/09/3.html

■聴いて覚える田中秀和さんのコードワーク
http://kaho-ss.blogspot.jp/2014/10/blog-post.html

■大上昌子さんの底抜けに楽しいメロディーたち
http://kaho-ss.blogspot.jp/2014/08/blog-post.html

■増渕裕二さんのグッとくる佳曲
http://kaho-ss.blogspot.jp/2014/04/blog-post_23.html


もし、Lampや冨田ラボ、北園みなみさんに
ナムコしごとがあったら超聴いてみたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿