2014/04/23

増渕裕二さんのグッとくる佳曲

増渕裕二さんはバンダイナムコの音楽担当の方。
太鼓の達人など、ゲーム音楽を作っておられます。

変拍子の交じる複雑なリズム、とんでもなく凝ったコードワークが特徴です。
どの曲を聞いても、本気のプログレ愛が伝わってきます。すごい。
べた褒めしたくなりました。
プログレ好きな方、凝った音楽が好きな方、
キリンジ・Lamp好きな方はキュンとくるかも。

(追記140426・ねこくじらの貴重な本人解説ページがあったので付記)

2014/04/20

雑記と、ジャンル横断のお気に入り音楽

『4号室』というパズルゲームを作っています。
好みな感じです。

全く新作にみえない「普通」の作品になりそう。
また、恐ろしく「簡単」な作品にもなりそう。
今まであるパズルの中でも、特にやさしい部類に入りそうです。



ほんとに些細なのですが、今までにはない重要な観点が入っています。
もし他の人に先にやられたら……当分は枕を濡らします。

いままでは、これだけアブストラクトなアイデアを出せたことがなかったので、
ちょっと嬉しいです。
多少はアブストラクトへの苦手意識がなくなりました。

きらいな作業(プログラミング…)が1つおわったのでスピードが出てきました。



作業のお供として音楽を聴きます。
南米音楽とボーカロイドと古典とアニソンを並べて
意味の分からぬリストを作りました。


2014/04/02

真部脩一/Vampillia のアルバム「the divine move」 を聴いて。

① Vampillia - lilac (bombs 戸川純)

真部脩一/Vampilliaの新曲。
好き。
パッと聴いたら、やっぱりパッと書きたくなった。
思いつきでつらつらと。

(4/3 もう一曲、mirror mirrorの感想も追記しました)
 (4/7 CD届いたので、oops we did it again についても書きました。